img_02

私は今とある海外に住んでいます

私は今、とある海外に住んでいます。
そろそろ帰国しようとは思っているのですが、趣味のサーフィンを思い切り楽しむ事が出来る場所に居るので、なかなか踏ん切りを付けられずに居るのです。


サーフィンはスポーツではあるものの、私の中ではそのスポーツという垣根を越えた、人生においてかけがえの無い物だと定義しています。

サーフィンとはその人の生き方であり、背中でもあるのです。

読者モデル募集に関するお役立ち情報サイトです。

その事を、今住んでいる国、そしてこの海岸は教えてくれています。

ビジネス視点で湘南台のカラオケ情報をご紹介いたします。

日がな海を眺めて高い波を待ち、時間がある時は友人と話してギターを弾いて過ごしたりしています。そういった毎日を繰り返して行くと、段々とそういった日常が、サーフィンとともに体の一部になって行くのです。


もちろん仕事も普段はしているのですが、海岸にサーフボードを持ってたたずんでいる時には、そんな事は忘れてしまっています。

松戸のカラオケ情報のお得な利用法をお教えします。

波の持っている魔力、それからこの最高の雰囲気の中で生きて行ける喜びというのを、サーフィンは大いに物語ってくれるのです。
私は普段からサーフィンファッションをこよなく愛しており、この国にはそういったファッションも沢山置いてあるので、尚の事母国に帰りたく無いという気持ちになります。

尤も、そろそろ帰国して老後には絶対にこの国に住んでみたいと思い始めているところです。


人生には色々な生き方がありますが、サーフィンをしながら生活をする生き方こそ、私にとって最高の生き方なのです。